眼精疲労

眼精疲労に悩む女性

PC作業やスマホなど画像を見ることが多い現代社会、目の疲れを感じている方も多いのではないでしょうか?

目が痛んだり、かすんだり、なんとなく重たい。肩こりを感じたりひどい方は、吐き気や頭痛もあります。

まずは、VDT作業(画面を見る作業)をする時は画面と目の距離を近くしないように心がけましょう。

姿勢もよくし1時間の作業で5分~10分の目を休める時間を作りましょう。

休むときは目を閉じ何も考えないようにしましょう。

ブルーカットのめがねや画面シートなども有効です。

目の周囲の筋肉を緩めたり頸や肩の張りを取るのも眼精疲労の予防になりますので、

鍼灸マッサージやストレッチなどで循環を良くしてケアをしましょう!

 

渋谷区・港区・品川区・目黒区から多く来院されています

眼精疲労に悩む方が渋谷区・港区・品川区・目黒区から多く来院されています。

くすのき治療院では眼精疲労の症状はもちろんのこと
生活習慣やメンタル面などあらゆる角度からあなたを理解します。

不調の根本原因を改善しイキイキと元気になって生きがいを持って
人生を楽しめる体づくりをしていきます。

目の疲れにお悩みでしたら、どうぞお気軽にくすのき治療院まで足を運んでください。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ